日刊スポーツのニュースサイト、ニッカンスポーツ・コムです。

麻雀 ニュース

四神降臨クライマックスSP四団体対抗戦

[2017年11月30日13時26分]

  • TL
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 麻雀放送専門チャンネル「麻雀スリアロチャンネル」の年末恒例大会(写真)が、今年も開催される。

 12月30日(土)に放映される「四神降臨2017クライマックスSP四団体対抗戦」は、最高位戦日本プロ麻雀協会、麻将連合、日本プロ麻雀協会、RMUの麻雀プロ4団体から5人ずつ出場し、チーム成績を争う麻雀対局番組だ。

 この番組では毎回5つのテーマが設けられ、そのテーマに沿った雀士が登場するのが特徴だ。過去には巨漢、インテリ、秘書、アイドルオタクなど、じつにさまざまテーマが取り上げられたが、今年はルーキー、長老、セクシー、スポーツ、スリアロMVPの5つとなった。

 実力は言うまでもなく、キャラクターも個性的な面々が集う総勢20名のお祭り騒ぎ! この対局の模様は、麻雀スリアロチャンネルにて全編生放送でお届けする。

 【その他の放送予定】

 麻将連合主催の年間リーグを行って決める最高峰タイトル「第15期将王決定戦最終日」。決定戦は全4日間に分けて行われ、現将王・忍田幸夫に、リーグ戦を勝ち抜いた武則輝海、藤原健、井出洋介の3名が挑んでいる。最終日の模様は12月3日(日)午後2時より、麻雀スリアロチャンネルにて放映される。

  • TL

Ads by GooglePR

麻雀最新ニュース

オーラスの親で7本場…金子粘り届かず2位/日刊杯

麻雀ランキング

記事

もっと見る 閉じる
ページTOPへ