コンテンツエリア



メインコンテンツ

コラム

RSS
野球の国から 平成野球史

長期連載「野球の国から」の新シリーズ「平成野球史」を、新元号となる来年5月まで送ります。時代を変えた野球人、時代を彩った名勝負、時代を揺るがした事件。「平成」を深掘りして考察します。

新着コラム

79年、工事中の西武球場を見学した根本陸夫監督(中央)らナイン

本欄では平成の故人を不定期で回顧する。監督、球団管理部長として西武の土台を築き「球界の寝業師」の異名を取った根本陸夫氏(享年72)。1993年(平5)からはダイエー(現ソフトバンク)に移…[]

06年4月、新庄は日本ハム-オリックス戦で2号ソロ本塁打を放つ

日本ハムで事業統轄本部コミュニティリレーション部ディレクターを務める荒井修光(45)は12年前、新庄の専属広報だった。06年4月18日、東京ドーム。新庄がオリックス戦の2回に2号ソロを放…[]

01年4月、新庄(手前)を撮影するカメラマンに「俺も入れてくれ」とばかりポーズを見せるアル・ライターに大笑い

日本ハムでチーム統轄副本部長を務める岩本賢一(46)は、新庄のことを「さわやかな風のような人。頭もすごくいい。新庄さんの一番いいところは、すがすがしさです」と評する。出会いは新庄のメッツ…[]





野球

松井秀喜氏「すばらしい仕事を」辞任の高橋監督労う
松井秀喜氏「すばらしい仕事を」辞任の高橋監督労う [記事へ]





右カラム