コンテンツエリア



メインコンテンツ

コラム

RSS
新聞に載らない内緒話

新聞に載らない内緒話

 「新聞に載らない−」とは何とも思わせぶりなタイトルですが、いや、なに、「掲載には及ばない」身辺雑記をつづるつもりです。スポーツから芸能、レジャーまで盛りだくさんの日刊スポーツ紙面からこぼれ落ちた、ほんの“箸(はし)休め”。せちがらい浮世に興を添えられれば、の思いです。

 ◆石井秀一(いしい・ひでかず) 1978年(昭53)、日刊スポーツ入社。プロ野球担当として巨人を中心に取材。管理職を経て、第2の職場はレジャーを担当。09年から文化社会部編集委員。著書に「ぼちぼち歩こう 墓地散歩」(日刊スポーツ出版社)。

新着コラム

抜けるような青空をバックに「サンショウウオ」

♪夏が来れば思い出す~夏の定番「遥かな尾瀬」への訪問ルートはあまたあれど、意外な穴場が福島県南会津・檜枝岐(ひのえまた)から入る旅。その玄関口・尾瀬檜枝岐温泉にはなんともユニークなジェラ…[]

夏でもスキー。人工のゲレンデで滑走する

7月1日(土)、長野県・野沢温泉の日影ゲレンデに「ファミリー」「仲間」みんなで楽しめるアクティブなパークがオープンする(営業時間午前9時~午後5時、サマーゲレンデは午後4時まで)。それに…[]

高知県北川村に建つ、中岡慎太郎像

「ひょっとしたら」、という話である。慶応3年(1867年)11月15日、坂本龍馬は、盟友・中岡慎太郎と火鉢を挟んで話し込んでいた。ほんの1カ月前、龍馬の奔走で、徳川慶喜は大政奉還。その興…[]

球場落成式で長嶋茂雄氏(中央)

平日、日没間際。場末の、安酒場の自動ドアがよろよろと開いて、2人組が店内に入ってきた。何も珍しい風景ではないのだが、そのうちの1人、紳士然とした風体に目を奪われる。白地に薄緑の大柄チェッ…[]

明治が復活、鉄道ファンなら見逃せない「人吉機関庫」

来年2018年は、明治維新から150周年-というわけで、熊本県八代市の八代駅から鹿児島県霧島市の隼人駅を結ぶJR肥薩線、人吉駅(熊本県人吉市)へやって来た。構内にある「人吉機関庫」【別掲…[]





社会

藤井聡太四段29連勝へ、勝負飯は豚キムチうどん!
藤井聡太四段29連勝へ、勝負飯は豚キムチうどん! [記事へ]





右カラム