障害飛越の個人2次予選が行われ、武田麗子(フリー)は26位で17日の3次予選に進出した。団体1日目の日本は13位に終わり、決勝に進めなかった。

 ◆武田麗子 「本当に素晴らしい馬。最後まで力を振り絞ってくれた。感謝の気持ちでいっぱい。(個人3次予選は)いい感触でスタートを切りたい」。