女子470級の2レースが行われ、吉田愛、吉岡美帆組(ベネッセ)は初日の首位から2位に後退した。

 第3レースが3着、第4レースは7着だった。

 ◆吉田愛 「風と波が強かった。トップと僅差で2日目を終えられたのでまだチャンスがある。また一から気持ちでレースをしたい」。