2階級が行われ、女子63キロ級は松本潮霞(ALSOK)がスナッチ90キロ、ジャーク115キロのトータル205キロで9位だった。

 ■薇(中国)がジャーク147キロ、トータル262キロの世界新記録で金メダル。

 男子69キロ級は日本選手が出場していない。

 ◆松本潮霞 「得意のスナッチで出遅れてしまったのは悔しい。最後に1つでもお土産がほしいと思って切り替えて、ジャークで自己ベストが出たのは良かった。また五輪に出たくなった」。

※■は■は登るの右に郊のツクリ