コンテンツエリア



メインコンテンツ

コラム

RSS
中川真依のenjoy!ダイビング

中川真依のenjoy!ダイビング

飛び込み日本代表として活躍した中川真依さんが、東京オリンピックに向け、競技の魅力を分かりやすくお伝えします。トップ選手ならではの心身の悩みをいかに克服してきたか、具体的な例を挙げて解説。現役選手にも役立つコラムです。

新着コラム

選手時代、海外での食事

「体は食べたものでできている」。現役時代からこの言葉を常に念頭に置き、食事について考えることは多かった。子供を育てる身となった今ではさらに「食」への意識が強くなった。自分が食べるもの以上…[]

飛び込み競技は、最後に水に入り演技が完成することから水泳競技の1つとされているが、体操競技にも似た要素がたくさんある。そのためシーズン中でも陸で行う練習も多く、基礎と言われる動きは入水技…[]

プロフィル

◆中川真依(なかがわ・まい) 1987年4月7日、石川県小松市出身。小学1年から飛び込みを始め、2004年日本選手権の高飛び込みで優勝。通算5度制覇。08年北京、12年ロンドンオリンピック出場。16年現役引退。金沢学院大大学院修了。




スポーツ

トヨタ自動車のチーム関係者が感染疑い 女子バスケ
トヨタ自動車のチーム関係者が感染疑い 女子バスケ [記事へ]





右カラム